転職相談はお気軽に(^^)
ご希望の方はこちら

【年収・難易度別】正社員として未経験からエンジニアになる方法3選

就職情報

未経験からエンジニアにチャレンジしたい方がホント増えました。

総務省も統計として”2030年には45万人のIT人材が不足する”と統計データ(※1)を出しており、今後も需要は高まりそうです。

※1https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r01/html/nd123120.html

転職サイトでよく見る”人生を変えるならエンジニアになろう!”とよく見るキャッチコピーも嘘ではなく、上流のエンジニアでは年収700万~1000万は当たり前です。

今回は未経験からエンジニアになる方法を年収・難易度別でお話しします。

正社員として未経験からエンジニアになる方法3選

 

未経験エンジニアの多くの人はSESとして働く必要があります。

SES=”システムエンジニアリングサービス”

準委任契約と呼ばれる契約形態で、派遣社員と同様に労働力として報酬が支払われる契約方法です。

いわゆる”時給”で給与が支払われる契約です。

派遣契約と大きく違うところは雇用形態が”正社員・契約社員”となっていることから

『派遣社員の勤務を正社員として行う』と考えるといいのではないかなと思います。

※詳しくSESについて知りたい方は下記参照。
参照:ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/SES

それでは、今回はSESの難易度、給料にフォーカスを当てて、エンジニアへ就職する方法を3パターン紹介します。

是非最後までご覧ください。

せいくま
せいくま

知識レベルに応じて、受かる会社が違うくま。
年収を上げるために必要な能力も紹介するくま🐻

難易度★・年収250万~300万レベル

  • ▼知識レベル
    ・業務でPCを使ったことがない(MOS Excelレベルは不安)
    ・ITパスポートの知識は怪しい
    ・エンジニアの勉強を始めて1ヵ月未満
▼業務の特徴
・最下流の運用・保守業務が多い。
・中流の設計構築業務までは早くて1年以上、遅くて3年はかかる。
・残業時間が少ない(5h~10hほど)
・責任が軽いため給料が低い
・空いている残業時間に勉強を行える。
上手な転職方法

求人情報収集用のサイトと、キャリアを相談先を分けて取り組みましょう。

▼求人情報収集用

〇転職ならリクナビネクスト

(参照:リクルートキャリア)

  • 広告掲載数圧倒的No1(マイナビ転職の2倍以上)
  • 情報収集として十分

▼相談先

〇ITエンジニアを目指すなら【ウズキャリIT】

20代向けITエンジニア特化型就職サポート【ウズキャリIT】

 

  • 実績が2,000名以上あり、申し分ない
  • 無料で資格の取得に関する研修をサポート
  • 完全未経験でも転職アドバイスをしてくれる

DYM

 

  • フリーターやニート向け特化したエージェント。
  • 未経験チャレンジに強み
  • 親身に徹底してサポートしてくれ、暖かい。

 

難易度★★・年収300万~350万レベル

  • 対象の知識レベル
    ・業務でPCを使っていた。(MOS Excelは余裕)
    ・HP作成をHTMLでチャレンジしてみた。
    ・アプリケーションエンジニアやサーバーエンジニアなどなりたい像が明確。

▼業務の特徴

・中流の設計・構築業務(プログラミング系)が1年以内にチャレンジできる。
・残業時間が少ない(5h~10hほど)
・年数がたつにつれて、おもしろいように年収が上がる。
(年収例 1年目320万,2年目360万,3年目400万)
上手な転職方法

〇「働くを面白くする」Wantedly

(参照:Wantedly)

・選考方法がランチや対談など多様
・腹を割って選考官と話せるため、入社後のGAPが少ない
・未経験求人数も多数あり

(参照:Green)

・IT業界に特化した求人サイト
・エンジニア・デザイナー登録者が60%以上
・スカウトメールの質が高い

難易度★★★:エンジニアスクールを活用した転職 年収400万以上

  • 対象の知識レベル
    ・独学でプログラミングは勉強し始め、60時間は勉強している。
    ・理系の大学卒業しているなど、プログラミングの感覚は持っている。
    ・単語や新しい言葉を覚えるのがとても得意。
▼業務の特徴
・中流の設計・構築業務(プログラミング系)からスタート。
・年数がたつにつれて、おもしろいように年収が上がる。
(年収例 1年目320万,2年目360万,3年目400万)
・SESではなく、本社配属も夢ではない。
上手な転職方法

〇未経験から学べるエンジニアスクール【テックキャンプ】

年収訴求

 

・TECH:EXPERTは500時間かける教育の手厚さ
・期間中は教室、オンラインで質問し放題
・専属キャリアアドバイザーがつき親身な対応

 

・オンライン完結で勉強ができる。
・1人ずつパーソナルメンターがつく
・オリジナルサービスやアプリ開発をサポート
・将来的にフリーランスになりたい方はこちら

まとめ

 

エンジニアで転職していく上では、現在の能力知識量は必要不可欠です。

欲しい年収に向けて、エンジニアとしての勉強を進める参考になればうれしいです。

「自分のレベル感はどれ?」「未経験エンジニアってグレーな会社が多いってよく見るから一緒に選んで!」等、私自身も転職相談は受け付けてますので、気軽にご連絡ください。

15分からできるキャリアカウンセリングのお申込みはこちら

今後の皆さんの活躍を心から祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました